シミ、シワ対策商品の成分エントリー一覧

リボフラビンの肌への効果(効能)と副作用
ロスミンローヤルに含まれる成分の一つに、リボフラビンがあります。リボフラビンとはビタミンB2の化学名で、「発育のビタミン」「美容のビタミン」と言われることもある栄養素です。化粧品や医薬品・サプリメントなどに配合されていることが多い成分ですが...
L-システインの肌への効果(効能)と副作用
ロスミンローヤルに含まれる有効成分のひとつに、L‐システインというものがあります。美白を目的とした医薬品やサプリメントには、ビタミンCと共に高い確率で配合されているので、名前を目にしたことがある人も多いでしょう。そもそもL‐システインとはど...
アスコルビン酸の肌への効果(効能)と副作用
医薬品やサプリメントの成分としてよく用いられるアスコルビン酸ですが、この名前を聞いてすぐにピンと来る人は少ないでしょう。ロスミンローヤルにも含まれているアスコルビン酸とは、実は誰もが知るビタミンCの事を指します。柑橘類などに多く入っていて、...
パントテン酸カルシウムの肌への効果(効能)と副作用
パントテン酸カルシウムという名前を聞いた事がありますか?パントテン酸とは別名ビタミンB5の事で、その水溶性レベルを高めて身体への吸収を良くするためにカルシウムを結合させたものです。ロスミンローヤルをはじめ、シミやソバカスなどの緩和や改善を目...
ニコチン酸アミドの肌への効果(効能)と副作用
ロスミンローヤルに含まれる22種類の有効成分の中に、ニコチン酸アミドという物質があります。ニコチンアミドやナイアシンアミド、ビタミンB3とも呼ばれる水溶性ビタミンB群のひとつです。最近では、美白目的の化粧品や医薬品、育毛剤の成分としても利用...
ビタミンEの肌への効果(効能)と副作用
ビタミンEと言えば、代表的な脂溶性のビタミンです。アーモンドなどのナッツ類やひまわり油などの植物油に多く含まれ、抗酸化作用が強い事で知られています。美容や健康に良い成分として単体のサプリメントに利用されるほか、ロスミンローヤルをはじめとした...
ロイヤルゼリーの肌への効果(効能)と副作用
ロスミンローヤルに配合されている成分のひとつに、ローヤルゼリーがあります。ローヤルゼリーは、ミツバチの中でも若い働きバチの体内で合成され、女王蜂とやがて女王蜂になる幼虫にのみ与えられる物質です。その高い栄養効果が期待され、生のものやカプセル...
DL-メチオニンの肌への効果(効能)と副作用
DL‐メチオニンは、ロスミンローヤルに含まれる有効成分のひとつです。あまり耳慣れない名前かもしれませんが、私たちの体内では合成する事ができない必須アミノ酸なので、食事などから摂取しなければならない重要な成分になります。特に肝臓の働きに関係が...
ロスミンローヤルの生薬の肌への効果(効能)と副作用
シミ・そばかすや小ジワの改善効果で知られるロスミンローヤルの成分は、一般的に知られるアスコルビン酸やL‐システインだけではありません。天然素材から作られた9種類の生薬成分が、バランスよく配合されています。これら生薬の力により血行が促進、新陳...