システィナCの成分と効果や副作用などの口コミ

メラニンの生成を抑える成分が配合されているシスティナCは、シミやそばかすの緩和に効果がある医薬品です。また、ビタミンCを補給する効果もあるため、美白を目指す人だけでなく体力に自信がない人にもおすすめです。

 

ここでは、このシスティナCの特徴や得られる効果、副作用について、まとめて詳しく紹介します。

 

システィナCの特徴

 

システィナCは、過剰なメラニン生成を抑えてくれるL-システイン、L-システインの体内での生成を助けるビタミンB6、メラニンの生成を抑えるビタミンCが配合されているのが特徴のビタミン剤です。

 

これらの成分がシミやそばかすの改善に効果を発揮します。製品情報や成分、効果について細かく見ていきましょう。

 

製品情報

 

システィナCは、東京都中央区に本社がある第一三共ヘルスケアが製造販売しています。企業理念は、生活者満足度の高い製品・サービスを継続的に生み出すこと、より健康で美しくありたい人々のクオリティ・オブ・ライフの向上に貢献することです。

 

システィナCのほか、ルルシリーズに代表される風邪薬や胃腸薬などの医薬品、医薬部外品、化粧品、医療機器から食品、飲料水などに至るまで、幅広い製品を製造販売しています。

 

内容量と価格

 

システィナCは、内容量の違う2種類が販売されています。

 

  • 包装単位:80錠
  • メーカー希望小売価格 税抜1,800円

  • 包装単位:210錠
  • メーカー希望小売価格 税抜3,800円

 

ドラッグストアやインターネットの通信販売で購入することができますが、価格は店によって異なります。2017年7月現在、一番安く購入できるのはウェブショップのメディストックで、210錠1,495円です。

 

用法・用量

 

システィナCは1日3回、食前か食後に水またはお湯で服用します。薬で胃が荒れやすい人は、食後がおすすめです。

 

1回の服用量は15歳以上の成人が2錠、7歳以上15歳未満が1錠となります。7歳未満は服用できません。7歳以上15歳未満の人が服用する場合は、必ず保護者に監督してもらうことが必要です。

 

システィナCの成分

 

成人の1日の服用量である6錠に含まれている主な成分は、次の通りです。ほかに、セルロース、トウモロコシデンプン、ステアリン酸Mgなど、11種類の添加物が使用されています。アレルギーがある人は、しっかりと成分を把握してから服用してください。

 

L-システイン240mg

 

L-システインはアミノ酸の一種で、代謝を助ける役割があります。皮膚の新陳代謝を促し、髪や皮膚を健康に保つのに効果的です。エネルギー代謝を促進する作用もあるので、身体の疲労を減らす働きが期待できます。

 

アスコルビン酸(ビタミンC)300mg

 

アスコルビン酸とはビタミンCのことで、強い抗酸化作用やコラーゲンの生成を促す効果があるのが特徴です。メラニンの元となるチロシンの働きを抑え、シミそばかすや色素沈着を薄くするのに効果があります。

 

ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)6mg

 

ピリドキシン塩酸塩はビタミンBのことで、サバやマグロといった魚に含まれている成分です。皮膚や粘膜を健康に保つために欠かせないもので、筋肉の材料となるたんぱく質の代謝に働きかけます。

 

パントテン酸カルシウム24mg

 

パントテン酸カルシウムは、パントテン酸というビタミンB群の一種とカルシウムが結合してできた物質です。副腎皮質ホルモンの分泌を促す作用があるので、髪や肌を健康に保つ効果が期待されます。

 

システィナCの効果

 

システィナCには過剰なメラニン生成を抑える、L-システインが240mg配合されているため、シミやそばかす、日焼け、かぶれによる色素沈着に高い効果が期待できます。

 

シミだけでなくシワにも効果が期待できるロスミンローヤルとは、この点に違いがあるといえるでしょう。ほかにも、歯ぐきや鼻からの出血を止める効果があります。

 

また、ビタミンCとなるアスコルビン酸が300mg配合されているので、肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時、老年期のビタミン補給にも役立ちます。

 

システィナCの副作用

 

配合されている4つの成分であるL-システイン、アスコルビン酸、ピリドキシン、パントテン酸は、アミノ酸とビタミン類でできています。アミノ酸の一種であるL-システインは、体内で合成される成分からできているため、副作用は起こりにくいです。

 

また、L-システイン以外は水溶性の成分で水に溶けやすいため、たとえ過剰摂取してしまった場合も体外に排出され、副作用は出にくいといえます。ただし、体調によっては、服用した後に発疹や吐き気、嘔吐、腹痛、下痢といった症状がみられることがあります。その場合は副作用が疑われるため、服用は中止しましょう。

 

システィナCは副作用の心配が少なく、シミやそばかすといった色素沈着に効果を発揮してくれる製品です。ドラッグストアやインターネット通販を利用してお手頃価格で手に入るため、気軽に取り入れることができます。

 

1ヶ月ほど服用しても改善が見られない場合は、効果が表れないかもしれません。一旦服用を中止して様子をみた方が良いでしょう。

関連ページ