ロイヤルゼリーの肌への効果(効能)と副作用

ロスミンローヤルに配合されている成分のひとつに、ローヤルゼリーがあります。ローヤルゼリーは、ミツバチの中でも若い働きバチの体内で合成され、女王蜂とやがて女王蜂になる幼虫にのみ与えられる物質です。

 

その高い栄養効果が期待され、生のものやカプセル状のものなど、多くの製品が販売されています。ローヤルゼリーが肌に与える効果には、どのようなものがあるのでしょうか。気になる副作用と合わせて調べてみました。

 

ローヤルゼリーの特徴

 

ローヤルゼリーは乳白色でとろりとしており、酸味が強い物質です。よく「蜂蜜の成分のひとつ」とか「最高級の蜂蜜」などと誤解されることがありますが、味も見た目も全く異なります。

 

未解明な部分が多いローヤルゼリーは、栄養の宝庫と言われています。最大の特徴は、ローヤルゼリーにしかないデセン酸(10ヒドロキシデセン酸)という貴重な栄養素が含まれている事です。その他にはタンパク質、脂質、炭水化物、ビタミンやミネラル、9種の必須アミノ酸やその他のアミノ酸など、40種類以上の栄養素によって構成されています。

 

ローヤルゼリーの肌への効果

 

栄養成分がバランス良く凝縮されているローヤルゼリーは、優れた健康食品と言えるでしょう。ビタミンB群をはじめとした、肌を美しく保つのにとても効果的な成分も豊富に含まれています。また近年の研究で、ローヤルゼリーの飲用により目尻などのシワやたるみ、肌のくすみやシミ・そばかすが改善する事も明らかとなっています。

 

  • ビタミンB2:発育のビタミンとも言われ、皮膚細胞の再生に不可欠です
  • パントテン酸:脂質の代謝に役立つのでニキビなどの肌荒れ改善に効果があるほか、ビタミンCの働きを助けます
  • ビオチン:皮膚や粘膜を健康に保つ作用があります
  • ナイアシン:代謝のサポート作用によるターンオーバーの正常化、抗酸化作用、血行改善作用により、肌のすみずみまで栄養が届けられます

 

また、ローヤルゼリー特有成分であるデセン酸には、皮脂分泌の調整作用や女性ホルモンに似た働き、ストレス軽減効果があります。そのため、思春期の皮脂分泌が活発な時期のニキビや肌荒れの改善、ストレスや更年期などのホルモンバランス乱れによる肌トラブル改善にも効果的です。

 

ローヤルゼリーの副作用

 

ローヤルゼリーは、アミノ酸やビタミン・ミネラルなどが主成分の自然食品です。医薬品の副作用のように体に悪影響を及ぼすといった事はありません。しかし、自然食品だからこそ、体調や体質によって十分に気を付けなければいけない点があります。

 

ローヤルゼリーの豊富な栄養成分は、蜜蜂が集めた数多くの天然の花粉や蜜です。そのため、花粉症などのアレルギーやアトピー性皮膚炎、喘息を持っている人では、過敏なアレルギー反応を引き起こす可能性があります。

 

特に、タンパク質に対してアレルギー反応を起こす人は注意が必要です。どうしても摂り入れたい場合には、まず医師に相談しましょう。また、蜂そのものにアレルギーがある場合も要注意です。

 

特に、過去に蜂に刺された経験がある人は体内に抗体を持つ可能性が高く、ローヤルゼリーに過剰に反応をして、アナフィラキシーショックを起こしてしまう事も考えられます。ショック症状が重い場合には鼻やのどの粘膜が腫れ上がって呼吸ができなくなったり、血圧が低下して意識を失ってしまったりする事もありとても危険です。摂取は諦めましょう。

 

ローヤルゼリー配合のシミ、シワ対策医薬品

 

シミやシワといった肌対策のための医薬品で、ローヤルゼリーが配合された商品を探してみましたが、残念ながらロスミンローヤル以外には見つかりませんでした。やはり栄養成分が豊富なため、肌トラブルに特化せず、身体全体の健康を視野に入れた製品が多いようです。

 

また、素材が食品であることから、サプリメントなどの健康食品として扱われる製品がほとんどです。シミやそばかす、小ジワなどの改善を考えるなら、やはりロスミンローヤルの服用がおすすめです。参考までに、医薬品として販売され、ネットやドラッグストアなどで買う事ができる製品を、ロスミンローヤルの情報と合わせて紹介します。

 

チョコラBBローヤルT(第3類医薬品)

 

エーザイが製造販売している錠剤です。主成分は脂肪の代謝を助けてエネルギーに変えるビタミンB2ですが、1日量中に生換算で100mgのローヤルゼリーが含まれます。

 

その他にはビタミンB6やビタミンB1、タウリン、ニコチン酸アミド、無水カフェインが配合され、滋養強壮、虚弱体質の改善、肉体疲労時などの場合の栄養補給に適しています。対象年令は15歳以上で、1回量の2錠を1日2回、水またはお湯で服用します。

 

  • 希望小売価格 56錠:1,420円 112錠:2,551円 168錠:3,478円(税込)

 

ハイゼリー顆粒(第3類医薬品)

 

ゼリア新薬が製造販売する滋養強壮剤です。飲みやすい顆粒剤が1回分ずつ分包されています。1日量に600mgのローヤルゼリーと、ビタミンE酢酸エステル、ビタミンB6が配合されています。食欲不振や肉体疲労、栄養障害のほか、産前産後などの栄養補給に適しています。15歳以上が対象となり、1回1包を1日2回服用します。

 

  • 希望小売価格 10包:1,780円 20包:3,480円 40包:6,680円(税抜)

 

リナティア(第3類医薬品)

 

こちらもゼリア新薬が製造販売しているスティックタイプの滋養強壮保健剤です。主成分のローヤルゼリーを1日量で600mgと、ビタミンB6、ビタミンE酢酸エステルに、全身の血流を整える作用があるセイヨウサンザシエキスが配合されています。

 

ヨーグルト風味の顆粒剤で、虚弱体質や栄養障害、発熱性消耗疾患、病中病後などの場合の栄養補給に用います。15歳以上が対象で、1回1包を1日2回食後に服用します。

 

  • 参考価格 24包:2,249円~2,850円 48包:4,500円~5,016円(楽天市場にて税込)

 

ロスミンローヤル(第3類医薬品)

 

大阪の老舗製薬会社である米田薬品株式会社が製造し、アインファーマシーズが販売しています。商品名の由来にもなっているローヤルゼリーは1日量に50mg含まれています。その他、13種類の有効成分と9種類の生薬の力でシミ・そばかすや小ジワ、肩こりや腰痛・冷え症などの女性特有の不調改善に効果を発揮します。

 

また、妊娠授乳期や肉体疲労時、病中病後などの栄養補給にも適した医薬品です。15歳以上から服用することができ、1回3錠を1日3回毎食後に、水かぬるま湯でかまずに服用します。

 

通常価格は1箱30日分が7,600円ですが、初回限定で1,900円、定期コースに申し込めば2回目から5,800円で買う事ができます(いずれも税抜)。

 

 

蜜蜂が作り出すローヤルゼリーの豊富な栄養成分には、本当に驚かされますね。他では摂れない特有成分があるというのも魅力的です。身体全体の健康や肌への効果も期待できそうですが、摂り入れる際にはアレルギーの有無などに十分注意し、心配ならば必ず医師に相談するようにしましょう。

関連ページ