トランシーノホワイトCの成分と効果や副作用などの口コミ

トランシーノシリーズの中でも、特にシミそばかす対策用につくられたトランシーノホワイトCには、過剰なメラニンの生成を抑える効果が期待できます。色素沈着を何とかしたい人におすすめです。

 

今回は、トランシーノホワイトCの成分と効果や副作用などについて紹介していきます。

 

トランシーノホワイトCの特徴

 

トランシーノホワイトCは、L-システインやビタミンCがメラニンの生成を抑えます。黒色のメラニンを無色化し、シミの元となるメラニンを防ぎ、肌のターンオーバーを正常にすることで、色素沈着を排出する仕組みです。製品情報や成分、効果は次の通りです。

 

製品情報

 

トランシーノホワイトCは、東京都中央区に本社がある第一三共ヘルスケアが製造・販売しています。人々の健康と豊かな人生に貢献するために、「トータルヘルスケア」の実現を目指して挑戦し続けている企業です。

 

トランシーノホワイトCのほか、トランシーノⅡ、トランシーノ薬用スキンケアシリーズがあります。スキンケア関連、風邪薬、アレルギー用薬品など幅広いラインナップをそろえています。

 

内容量と価格

 

トランシーノホワイトCは、2つの内容量から選ぶことができます。

 

  • 包装単位:90錠 メーカー希望小売価格 税抜1,600円
  • 包装単位:180錠 メーカー希望小売価格 税抜2,600円

 

通販サイトやドラッグストアで購入できます。価格は店によって多少違い、2017年8月現在で一番安く購入できるのはサンドラッグ東府中店・e-shop本店で、180錠1,850円です。

 

用法・用量

 

1日2回、食前か食後に水またはお湯で服用します。薬で胃が荒れやすい人は、食後がおすすめです。1回の服用量は15歳以上の成人が3錠、7歳以上15歳未満が1錠となります。7歳未満は服用できません。7歳以上15歳未満の方が服用する場合は、必ず保護者に監督してもらうことが必要です。

 

効果を実感するには、肌のターンオーバーの周期である4週間は少なくとも続ける必要があります。飲み忘れない工夫をして、継続してみましょう。

 

トランシーノホワイトCの成分

 

成人の1日の服用量である6錠に含まれている主な成分は、次の通りです。他に、セルロース、大豆レシチン、ヒプロメロースなど12種類の添加物が使用されています。アレルギーがある人は、しっかりと成分を把握してから服用してください。

 

アスコルビン酸(ビタミンC)1000mg L

 

ビタミンCの別名でもあるアスコルビン酸は、酸化を防ぐ強力なパワーがあるため、ストレスなどによって生じる活性酸素のダメージから身体を守ってくれます。他にもコラーゲンを合成したり、鉄分が腸で吸収されるのを助けたり、ガンを予防したりする効果が期待できます。

 

身体の中からきれいにするのに欠かせないアスコルビン酸。これが豊富に含まれているのが、トランシーノホワイトCです。健康な美肌をつくるお手伝いをしてくれます。

 

システイン240mg

 

システインは、チステインとも呼ばれるアミノ酸の一種です。シスチンと塩酸とスズが還元されてつくられ、髪の毛や爪のタンパク質に多く含まれます。水やアルコールに溶けやすい成分で、解毒作用があります。

 

ビタミンCと一緒に摂ることによって得られるのが、美白効果です。皮膚のターンオーバーを促進し、角質に色素沈着したメラニンを外に出します。また、抗酸化作用があるので、活性酸素を除去する働きも期待できるでしょう。肌荒れの原因になる肝機能の改善にも効果的です。

 

コハク酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE)50mg

 

コハク酸d-α-トコフェロールは天然型ビタミンEで、植物油や大豆、アーモンドなどに含まれている脂溶性ビタミンです。サプリメントに多く含まれるほか、食品の酸化防止剤としても広く使用されています。

 

活性酸素を除去する抗酸化作用や血行促進効果があります。紫外線を防御したりメラニンの沈着を防いだりするなど、有害な物質から肌を保護する役割も期待できます。ビタミンCと相性が良い成分です。

 

リボフラビン(ビタミンB2)6mg

 

リボフラビンはビタミンB2で、エネルギーを代謝したり細胞の新陳代謝を促したりする働きがあります。健康的で美しい肌や爪、髪の毛をつくるのに必要な成分です。粘膜を保護する作用もあります。

 

水溶性ではありますが、やや水に溶けにくく、熱や酸に対して比較的安定しています。光には弱いため、リボフラビンを含むものは冷暗所で保管したほうが良いでしょう。

 

ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)12mg

 

ピリドキシン塩酸塩はビタミンB6 のことで、さんまやカツオといった魚に多く含まれている成分です。バランスの良い食事を心がけていても不足しやすいです。タンパク質の代謝に効果を発揮し、効率よくエネルギーに変換します。肌や粘膜を健康に保つためには欠かせない成分といえます。

 

トランシーノホワイトCの効果

 

配合されているL-システインがビタミンCやビタミンEと協力し、シミそばかすの原因となるメラニンの生成を抑える効果が期待できます。歯茎や鼻からの出血も予防します。美白効果のほかにも、身体が重く感じたり翌日に残るような疲労や体力の衰えを感じたりしたときに服用すると、それを改善する効果も得られるでしょう。

 

トランシーノホワイトCはシミそばかすに特化した製品であるため、シミそばかすのほか小ジワにも効果的なロスミンローヤルとは少し違います。

 

トランシーノホワイトCの副作用

 

トランシーノホワイトCは、副作用のリスクが少ない商品です。ただし、飲み合わせや食べ合わせによっては、まれに服用後に吐き気、嘔吐、腹痛、下痢、発疹の症状が現れることがあります。このような場合は、服用を中止してください。

 

持病がある人やアレルギーがある人、医療機関にかかっていて薬を服用している人は、副作用の危険性がゼロではないため、かかりつけの医師に相談してから利用した方が良いでしょう。

 

トランシーノホワイトCはシミそばかすに特化した商品なので、最近鏡を見てシミが気になるなと感じている人におすすめです。1日2回、朝晩の服用タイプなので、飲み忘れにくく続けやすいといえます。ただし、小ジワには効果がないので注意しましょう。

関連ページ